所有彩票app下载

【課外研修/国際エアライン科】
Jr生を対象に「空飛ぶ学び舎」(課外研修)を開催!

1月末、国際エアライン科のJr生(1年生)を対象に、1dayの課外研修を開催。ジェットスター?ジャパン様の全面的なご協力のもと、訓練センターや空港内、2機のジェット機と共に貴重な体験をさせていただくことができました!
 
ジェットスター訓練センターでは、キャビンアテンダントの実際の訓練に参加。教官の指導のもと、緊急事態を想定した緊張感あふれる雰囲気のなかで、安全姿勢の取り方や救命胴衣の使用方法、ドアクローズの方法を体験。改めて、キャビンアテンダントの保安要員としての役割を実感することができました。成田空港では空港アナウンスやゲート業務を経験。周遊フライト中の機内では、日々の学習の成果も発揮し、日本語?英語?韓国語での機内アナウンスも体験。3か国語でのアナウンスに、機内は拍手に包まれました。
 
プロの現役パイロットやキャビンアテンダント、グランドスタッフの業務を間近で見て、体験までさせていただいた経験は、学生たちにとって非常に貴重な学びの機会であると共に、クラスメイトたちと楽しく過ごした一生の思い出にも!この研修に参加したことで「夢」が具体的な「目標」に変わった学生が多数!モチベーションもMAXになりました!今回ご協力いただきましたジェットスター?ジャパン様に改めて御礼いたします。本当にありがとうございました。
 
JCFLでは、このような状況でも学生たちの夢実現のために学内外でさまざまな教育?授業に取り組み、学生と一緒に前進し続けています。

  • ジェットスター?ジャパン様の歓迎に心温まります

  • 緊張感漂う訓練。
    教官のお話にみなさん真剣に耳を傾けます

  • 教官のご指導のもと救命胴衣もまといながら、
    安全姿勢の取り方を実践

  • 目の前でジェットスターの方によるスライダーの実演も

  • チケットを手に、出発の準備もばっちり!

  • なにげなく聞いていた空港アナウンスも、
    実践すると気を付けるべきポイントをたくさん発見!

  • 機内アナウンスも上手にできました!

  • 教えていただきながらドアオープン?クローズも実践!

  • なかなか飛行機に乗れる機会が無いこの時期、
    貴重な機会に自然と笑顔が溢れます

  • 周遊フライト中には富士山も見えました!

  • 研修を盛り上げてくれたジェッ太と一緒に記念撮影

  • 夢へと突き進むきっかけのひとつとなる
    貴重な1日になりました

国際エアライン科課外活動「空の学び舎」ダイジェスト?