所有彩票app下载

【就職出陣式】
ジュニア生(1年生)を対象に毎年恒例の就職出陣式を開催!
就活に向け学校全体のモチベーションが高まりました

先日、就職活動に臨むJr生(1年生(3年制の国際関係学科は2年生))を対象に、「強い意志で自分の未来を切り拓け!」というスローガンのもと、毎年恒例の就職出陣式を開催。今年は高田馬場新館オーガストホールを拠点に、3つのキャンパスに同時配信をしながら行いました。それぞれの就職活動への決意を胸に、引き締まった表情の学生たちの熱い想いが各教室に満ち溢れていました。
 
式の冒頭には、校長や就職センターから、「自信、継続力、意志の強さが必要。ただ、決してひとりではないことは忘れないで」、「JCFL生を迎えたいという企業は多い。待っているだけではなく、自ら積極的に行動し、自分の興味や視野を広げよう」といったあたたかくも学生の背中を力強く押してくれるメッセージも。
 
オーガストホールには、各学科代表の11名が集結し、自身の具体的な将来の目標や、クラスメイトを鼓舞するような就職活動への決意表明スピーチをしてくれました。JCFL生らしく、英語や韓国語など日々学んでいる言語も織り交ぜながら、堂々と力強いメッセージに会場の熱気も、学生のモチベーションも一気に上昇。続いて、昨年見事に内定を勝ち取った先輩のSr生(2年生)2名も登壇。就活を経験したからこそ伝えることができる、後輩へのアドバイスや激励のメッセージに、Jr生も勇気付けられたことでしょう!
 
最後は「頑張るぞ!」の掛け声とともに、学生、教員一丸となって今年の就活戦線を乗り越えることを誓いました。他学科の同級生の頑張りも刺激と励みにし、みなさんの強い意志があれば、自分の未来を切り拓いていけるはずです! JCFLは最後の最後までみなさん一人ひとりの就活を最大限サポートしていきます。一緒に頑張りましょう!
 
※登壇者は決意表明時?写真撮影時のみマスクを外していますが、運営?オーディエンスの学生?教職員含めマスク着用のもと実施されています。

  • 式冒頭、校長?就職センターからの
    あたたかいメッセージ

  • 各々の想いがこもった力強い就職活動宣言

  • JCFL生らしく、英語や韓国語でのメッセージも

  • 夢を目指すきっかけとなった
    実体験のエピソードに胸を打たれます

  • 堂々と宣言する姿にJr生の成長が感じられます

  • 宣言ごとに会場からは拍手が沸き起こりました

  • 将来就きたい具体的な仕事内容を話す学生も

  • 先輩からのエールに勇気づけられます

  • クラスメイトの宣言を聞き、
    自身の誓いを書き留める学生たち

  • 各教室にも熱い想いが届いていました

  • 「がんばるぞ!」の掛け声に
    学生と教員の一体感もさらに高まりました

  • JCFLはみなさん一人ひとりの就職活動を
    全力でサポートします