所有彩票app下载

ポーツマス大学
インターナショナルビジネスコミュニケーション学科

東京都 豊南高等学校出身
総合英語科留学準備専攻 2019年卒

2020

7.10

【イギリス留学現地レポート】
JCFLで2年+ポーツマス大学で2年学び、
4年で専門士+大学学士号ダブル取得に挑戦中です!

※記事の内容は2019年12月時点のものです

イギリスでの留学生活

よくいじられますが、英語力がつき私もジョークを教授に言います笑

私はイギリス、ポーツマスにあるUniversity of Portsmouth(ポーツマス大学)のInternational Business Communication学科で主にBusiness, Managementを学んでいます。その他にプレゼンテーションとディスカッションについても勉強しています。
 
簡単にまとめると、「自分の意見をどのように人に伝え、自分とは違う文化を持った人と協力、仕事をするにはどうするか」についての学問です。私の場合はJCFLで2年、その後ポーツマス大学へ編入し2年、合わせて4年で専門士+大学学士号をダブルで取得予定です。JCFLで2年間しっかりと学んだ後でイギリスに渡航したので安心です。

同学年に日本人は私だけ。渡航してすぐ壁に…

ギターの弾きかたを教えてもらいました!

同じ学年に日本人が私しかおらず、もともと勉強が得意ではなくネイティブではないため、最初は先生や現地の方の言っていることが理解できず、毎日日本に帰りたいと思っていました。JCFLの先生方や家族に「帰りたい」とメールしたことも何度もありました。しかし!JCFLの先生方(Crundall先生、小島先生、田中先生、藤原先生)から励ましのメールをたくさんいただいたり、内にこもらず積極的に友人を作ったりしたことで、自分に自信を持つことができ、現地の英語に慣れていきました。
 
今では友達もたくさんでき、友達に英語が流暢になって話すスピードも速くて成長したねと言われるようになり、加えて教授とも仲良くなり、今ではお互いにジョークを言い合っています。笑 

気分転換にぴったりの場所がたくさん!

放課後や週末は、友達とたくさん遊んでいます。食事、スポーツ、映画、観光など充実した時間を過ごしています。最近は“Old Portsmouth”というところに観光に行きました。学生寮から歩いて徒歩20分でこの景色を見ることができます!

素敵な友達に出会えました!

中国のDumplingの作り方を教わりました!皮から作ったので大変でした!

渡航前は友達ができなかったらどうしようと不安でした。しかし、勇気を出して自分から話しかけてみたらあっという間にたくさんの友達ができました。ほとんど毎日友達と過ごし、1人で過ごす日はなく充実しています。また、友達の家でそれぞれの国の料理をよく作っています。納豆巻きを作ったとき、外国人には納豆は臭かったようで泣いていました。笑
 
でも、たこ焼き、肉じゃが、カレーを作ったときは好評でした!そして「学生に優しい街」と言っていいほどほとんどのレストランに学割があるので友達とよく出かけていますよ!